コケッココケッコ

コケコッコー

LPIC Level.1を10日で取得した

概要

Linuxプログラミングインタフェースを読むにつれて、資格を取得したい欲が出てきた。 某検索会社の友人がLPIC Level.1 を受験するとのことだったので私も取得することにした。

LPICは以下2つの試験に合格する必要がある

それぞれ受験料が15,000円ほどであり高額なため受験を躊躇していたが資格は自己研鑽のためにやむなしと判断し受けることにした。

受験料1000円引きのバウチャーを手に入れる

以下のping-tにてLPICのバウチャー(受験チケット)を割引価格で入手した。クレジットカードで決済すると即座にバウチャー番号がメールにて届くので、その番号をテストセンター予約の際に入力した。

ping-t.com

勉強期間

LPIC 101、LPIC 102それぞれ5日ほど勉強した。したがって、総勉強時間は10日である。

戦略

LPIC 101, LPIC 102は試験範囲がかぶらないため、別の日に受験した

  • LPIC 101 (3/6受験)
  • LPIC 102 (3/11受験)

教材

対策にあたっては、以下の教材を利用した

Linux教科書 LPICレベル1 スピードマスター問題集 Version4.0対応

Linux教科書 LPICレベル1 スピードマスター問題集 Version4.0対応

この1冊さえやれば対策は十分である。問題集は2周し、解説を熟読した。

結果

500点以上で合格

  • LPIC 101 (680/800点満点)
  • LPIC 102 (660/800点満点)

感想

700点は超えている手応えであったがまさかの600点台。LPIC2の対策本は月曜に届くのでそれまでは自宅サーバでBINDの設定などに取り組む