読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コケッココケッコ

コケコッコー

QEMUでメモリの内容を見る

概要

自作OSの開発中に、メモリの中身を見たいことが多々あった。 今回はQEMUを用いてメモリの中身を見る方法を記載する。

QEMUの起動

ファイルqemu.batを以下に記す。

floppy.imgはFDDのbinary file.

V:\Program\qemu-0.9.0-windows\qemu-system-x86_64.exe -L V:\Program\qemu-0.9.0-windows -m 128 -fda floppy.img -soundhw all -localtime

qemu.batをダブルクリックすると、QEMUが起動する。この画面で、Ctrl+Alt+2を起動すると、QEMUの裏モードみたいなやつに入る。

レジスタの中身を見たり

info registers

メモリの中身(0x7c00番地から100byte分をhexで表示)を見たり

xp /100xb 0x7c00

xp /100xb 0x7e00+0x2600-0x0200

メモリの中身(0x7c00番地から100byte分)をアセンブリで表示してくれたりしてくれる。

xp /100i 0x7c00

コメント

自作OS開発中はメモリの中身が見れないとデバッグが非常に難しい。 いいこと知った~

参考文献

起動するまでの長い道のり IPL編(10) qemuモニタリングの巻 - Outlandish Watch